PC記事

初めてゆっくり動画を作成する方法201809

2018/10/28

はいこんにちは

個人的なメモを兼ねて、今回はゆっくり動画を作成するにあたっての環境作りについて書いていきます。

実況動画のジャンルでゲーム動画等がアップロードされて言いますが、話し方や言葉のチョイスに「ん?ん?ん?」と感じさせることが多く、それらの動画を見る事はありません。その一方で生声ではなく、ゆっくり動画では言葉の表現にこだわりを持っている人が多いので安心してみることができます。

 

色々なブログや動画にゆっくり動画を作成する方法が載っているのですが、一部のものを除いて非常に見づらく、わかりづらいものが多い印象を受けます。そこで、こちらの記事ではわかりやすく記載されているブログ、動画を紹介して間違うことなく、環境構築できるようにしてみます。

動画制作環境作り

まず、ゆっくり動画を作成するにあたって、以下の3つのアプリケーションが必要になっており、それぞれのソフトでの設定が必要になります。

動画編集用ソフトウェア

AVIUTIL

 

無料の動画編集ソフトになります。

 

ゆっくりムービーメーカー

 

ゆっくり動画作成ソフトになります。

 

動画撮影用ソフトウェア

Bandicam

 

動画キャプチャソフトになります。

 

アマレコTV

 

動画キャプチャソフトになります。

 

動画制作環境作り

正しく環境を構築したい人は読みづらい文章のブログも読むと思われますが、活字慣れをしていない人も多いので参考になるYOUTUBE動画を紹介します。

 

 

 

 

 

とりあえず第一弾を作成してみた

動画はある程度作成してからアップロードをする予定ですが、想像以上に編集作業が大変でした。

 

 

 

 

最後に

動画編集は大変そうですが、何か作ってみたいです。

 

-PC記事