PandoraSaga

目指せ!擬似エクソ!!

2018/04/08

はいこんにちは

今回は、ワンダラーを使ったエクソっぽい使い方について述べてみようと思います。

コンジュラーの上位職であるワンダラーと言えば、主たる行動はワープと植林になります。ただ、毎回ワープばかりになると飽きてしまうのは人間というもので、今回は別の用途もできないのか?と考えました。そこで、今回はエクソシストっぽい用途に変えてしまおうと色々紹介してみます。

今回の記事を書いた主な理由としては、「運営はなぜかエクソシスト系職を増やそうと試行錯誤しているようですが、増えていない」ためです。

運営は、必死に数を増やそうとスキルを実装したりしているのですが、そもそも有能なスキルが多すぎてやる事が多くて手を抜けない割りに貢献がしょぼいことが問題であることがわかっていないようです。

 

カームスポット

効果範囲内にいるプレイヤーは、フィールドに作用するスキル効果を無効にする事ができいます。

物理攻撃と直接攻撃魔法を除いた範囲魔法スキルがこちらのフィールド内では一切機能しなくなるスキルです。

 

一定の時間が経過しますと、勝手に消滅します。

ワープリムーブ

指定した地点を中心とした一定のフィールドに作用するスキルを消す事ができます。

本来は自分が出したワープを消すために使うことを想定していたのだろうと思われますが、相手のワープはもちろん、敵味方が使う広範囲に広がる魔法全般をすべて消すことが可能です。

 

さらにこのスキルのいいところは、クワイエティズム(通称:芝)やカームスポットの範囲フィールドに作用するスキルを無効にするスキルを消滅させることが可能です。ここまではクワイエティズムと何ら変わらないのですが、こちらのスキルにはすばらしいメリットがあります。

それは、「範囲フィールド無効スキルを無効にしても、見た目のエフェクト」は残る事です。大いにして、戦闘中は細かいバフやデバフまで注意深く見る事はしないため、範囲フィールドが無効になっていてもついついそのエリアに留まり続けてしまう傾向があります。これを逆手にとって、ガンガン魔法を底にぶち込む事が可能なのです。

 

イーブルプラント&ソウルブライト

ハイドディング可能なスカウト職に対して、エクソシストや他の職はソウルブライトを使って、牽制する必要があるのです。しかし、ワンダラーの場合には、イーブルプラントスキルで毒Lv50の木を呼び出せば、勝手にハイディングしている相手に反応しますので、ソウルブライトを連打する必要がありません。ただし、複数人ハイディングがいた場合、この限りではありません。

 

しかし、このイーブルプラントには大きな欠点があります。それは初期のころに設定されたLPがいまだに何も変更されていないため、火力が増えた今では瞬殺できてしまうことです。火力を増やすならば、召喚系は一律にLP増やせと言いたい。

 

また、コンジュラー系の場合にはハイディングを暴いた後に相手に対して10秒のハイド不可を与えることが可能になっています。そして、こちらの効果は悪のデバフ効果のために反射可能なのですが、効果時間延長も可能になっています。

 

装備がお手軽

エクソシストの場合、アコライト系装備を集めないといけないのですが、ワンダラーの場合にはメイジ系装備を流用することが可能です。メイジ系ということもあり、火力職としても動くことが可能です。

 

最後に

コンジュラーから派生した四次職のワーデンが息をしていないので、召喚にテコ入れられないようだったら、ワンダラーのスキルをコピーさせてでも機能させてほしい。

 

-PandoraSaga