PandoraSaga

反射可能なデバフの種類

2018/04/05

どうも
前回デバフ反射でデバフを入れていくスタイルを受け、
今回はどのデバフが反射可能で、どのデバフが不可能なのかについて書いていく

検証方法は、単純
魔法反射装備をつけたキャラに対して、デバフをいれていくだけ

検証にあたって使用した装備はこれだ
じゃ、じゃーん


ダウンロード

1.武器
・短剣、もしくは片手剣

2.盾
・ボータルシールド
体力+1、魔術耐性+5%、20%の確率で害を与える魔法効果を反射する

3.ヘルメット
・アクトルクラウン
器用+1 闇耐性+4%
強化値が+2毎に、沈黙耐性+3%
強化値が+3毎に、詠唱速度+2%
強化値が+5以上の時、消費MP-5%

アクトルハンド
と同時に装備すると以下の追加効果
強化値が+7以上の時、物理攻撃命中時2%の確率で沈黙効果を与える

4.トーソ
・アクトルジャケット
霊感+2
闇耐性+4%
強化値が+2毎に、衰弱耐性+3%
強化値が+3毎に、オーラダメージ+4%
強化値が+7以上の時、10%の確率で害を与える魔法効果を反射する

5.クィス
・アクトルボトム
闇耐性+4%
強化値が+2毎に、消費MP-1%
強化値が+5以上の時、オーラダメージ+3%
アクトルジャケット、アクトルシューズと同時に装備すると以下の追加効果
霊感+2 被魔法ダメージ-5%
強化値が+7以上の時、さらに被魔法ダメージ-10%

6.ブーツ
・アクトルシューズ
MP+50
闇耐性+4%
強化値が+1毎に、MP+1%
強化値が+2毎に、転倒耐性+3%
強化値が+4毎に、移動速度+5%
アクトルハンドと同時に装備すると以下の追加効果
強化値が+7以上の時、物理攻撃命中時2%の確率で移動速度低下効果を与える

7.グローブ
・アクトルハンド
器用+1 MP+50 闇耐性+4%
強化値が+2毎に、乱心耐性+3%
強化値が+5以上の時、オーラダメージ+7%
強化値が+7以上の時、物理攻撃命中時2%の確率で乱心効果を与える

8.アミュレット
レジスタンスタグ
自分が受ける害を与える魔法効果を5%の確率で反射し、5%の確率で回避する

9.ベルト
・アクトルベルト
受ける魔法ダメージ-5%

アクトルクラウン
アクトルジャケット
アクトルボトム
アクトルハンド
アクトルシューズ
のセット装備を1部位装備していく毎に以下の追加効果
(1部位目のセット装備時はベルト分の追加効果も発動)

闇耐性+10%
害を与える魔法効果を反射する確率+8%
魔法攻撃命中時、相手の闇耐性-50%の効果を与える確率+5%
物理攻撃命中時、相手に衰弱の効果を与える確率+5%
物理攻撃命中時、相手に病気の効果を与える確率+5%

まとめると、

盾 20%反射
装備 48%反射
首 5%反射し、5%で回避する

魔法反射は73%


次に検証に使用したスキルとその結果

使用スキル一覧

結果は、ディザスターのアンブレッシング、ディプレイション以外は反射可能
これ以外にも、課金武器や装備に付属する獣の呪い、氷結、大火傷、裂傷等々も反射可能

ログ表示で何が反射されたのかよくみたいけど、どれをオンにすれば表示されるのかがわからないので
今度よく見てみることにしよう

ではでは

-PandoraSaga