動画関連

動画を公開するにはどうすればいいの?(YOUTUBE編)

2016/09/07

今回は、YOUTUBEへ動画を公開する方法を記事にしました。

pencil-918449_960_720.jpg

わたしも過去に動画アップロードをしたことがありますが、動画アップロード熱がきているようなので、自身のメモをかねて記事にまとめてみました。

なぜ動画投稿をしようと思ったのか???

私はこちらのブログでいろいろ記事を書いていたりしますが、ゲーム内の挙動を説明する際にどうしても文字では伝わらない部分があり、映像を使いました。具体的には某ゲームのバグを指摘したのですが、運営サイドの人間は文字から原因を読み取る事が出来ないタイプであったようで、ゲーム動画に文字を入れる形ではじめて作成しました。

YOUTUBEのメリットは???

こちらの動画投稿サイトは世界的にも有名で、誰しもがご存知(あ、お察し)のものです。
主なメリットとして、以下の点があげられます。

無料

趣味で始めようと思っても有料だと二の足を踏みます。しかし、YOUTUBEであれば、動画のアップロードには費用がかかりません。

動画視聴時における速度制限がない

ニコニコ動画の場合、時間帯やプレミアム会員の有無で、画質レート、視聴速度が大幅に制限される事があり、視聴したいタイミングにもかかわらず、視聴できない事があります。

しかし、YOUTUBEであればそういった制限もなく、お手軽に視聴する事が可能です。

動画のアップロード容量が大きい

1つの動画投稿はデフォルト15分ですが、上限を拡張する事で最長11時間(128GB)まで拡張可能です。ただし、(個人的な意見ですが)見る側としては読み込み速度、回線を考えると5~10分程度が望ましく感じます。

ちなみにニコニコ動画の場合、一般会員で2GB、プレミアム会員で8GB(プレミアム継続で1ヶ月毎に+1GB増量)ですので、容量のメリットはすぐにわかります。
詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

わざわざIDを作成しなくてもいい

新たに何かしようとする度にIDを作成する手間は非常に面倒くさいですが、既に所持していれば簡単に始める事が可能です。

ただし、他のアプリ連携からの個人情報の流出する可能性等のセキュリティの観点から動画アップする際には、別IDの取得をオススメします。

動画投稿による広告収入を設定できる

すでにYOUTUBERという有名な人達が宣伝しているように、多くの動画を投稿・視聴される事で、広告収入を上げることが可能です。もちろん、そういった行為が嫌いな人はデフォルトでは表示されませんので、安心して投稿可能です。

視聴者の動向をチェックできる

YOUTUBE動画の場合、デフォルトで視聴者のいつ、どこ地域から、どの程度の数、どの端末で、どの程度の視聴時間で見に来てくれたのかを簡易的にレポートで参照する事が出来ます。コレだけでも十分分析が可能ですが、さらにGoogleAnalyticsと連携する事でより細かく自分の動画チャンネルがどう見られているのか分析する事が可能です。

ニコニコ動画にはこういった機能がありませんので、この部分については圧倒的な優位性があります。

デメリットは???

はじめたばかりですとそのアカウント自体に知名度もないので、動画を見に来てくれる人が少なく、動画の更新をやめてしまう可能性があります。
また、ご自身でその動画チャンネルを広めていく宣伝活動が必要になってきます。ブログ、Facebook,Twitter等の外部ツールを使っていくにしても手間と労力がかかります。
それに比べてニコニコ動画なら公開タグを設定さえすれば勝手にキーバード関連付けしてくれるため、多くの人の目に触れるチャンスが増えますが、動画読み込み速度制限といったデメリットもついてきます。

必要なもの

1.Googleアカウント
2.動画撮影、動画編集ソフト
Fraps、ロイロ ゲーム レコーダー、Bandicam等があります。使い勝手を比較した事がありませんので、ご自身にあったソフトを選択する事が望ましいです。
別記事に詳しい内容を記載してありますので、紹介しておきます。
ただし、直接撮影した動画をアップロードする場合は不要です。

どうやって公開するの???

1.投稿したいGoogleアカウントにログインします。
2.YOUTUBE公式サイトへいきます。
3.画面右上に表示されているアップロードボタンを選択します。
Upload.png
4.下の画面に切り替わったら、投稿したい動画をドラッグアンドロップします。
Upload2.png
5.あとは動画に関する情報を入力して、公開すればアップロード完了になります。
Youtube.png
一部動画ではサムネイル設定がされていないものがあるようなので、サムネイルは必ずセットしたほうがいいです。サムネイルとは動画を紹介するときに表示されるTOPの画像です。
画像つきで説明しましたが、YOUTUBEヘルプから動画のアップロード等の説明詳細を見る事が出来ます。
12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
YouTube ヘルプ

最後に

動画作成者側としてはどこに動画を上げるぐらいしか変わりませんので、ニコニコ動画、YOUTUBEで迷っているならば、両方にあげてみて反応を見てみるのはいかがでしょうか?
ただ、多くの動画作成者がYOUTUBEへの動画アップするようになっているようですので、使い勝手等はそちらがいいのでしょう・・・

-動画関連